本文へ移動

循環器内科

対象疾患

  • 高血圧・高脂血症・糖尿病などの生活習慣病
  • 狭心症・閉塞性動脈硬化症などの動脈硬化性疾患
  • 心不全および不整脈など

特色・治療方針

当院循環器内科では以下の4つに対して主に診療を行っています。

  • 生活習慣病(高血圧・高脂血症・糖尿病)の診断および治療
  • 不整脈(脈がとんだり速くなったりする病気)の診断・治療
  • 心不全(心臓の働きが低下する病気)・弁膜症(心臓の弁の病気)の診断・治療

※動脈硬化性疾患には…

狭心症・心筋梗塞…心臓の血管(冠動脈)が狭くなったり詰まったりする病気
閉塞性動脈硬化症…足の血管がせまくなったり詰まったりする病気
脳梗塞…脳の血管が詰まる病気
・・・などがあります。

主な診療設備

  • 64列マルチスライスCT…東芝製 Aquilion64
    従来、狭心症・心筋梗塞の原因である冠動脈の診断は心臓カテーテル検査をする必要がありました。
    当院に導入した最新式CTは一瞬で冠動脈を撮影することができます。
    足の血管も同様に撮影可能であり、もちろん入院の必要もありません。
  • 超音波診断装置・・・日立製 ARIETTA E70
  • MRI(1.5T)・・・日立製

スタッフ紹介

患者様に最新の医療を提供することをスタッフ一同心がけています。
外来曜日
詳しくは外来案内へ。
医師
井田 円(水・金)
清中 崇司(木)
医療法人 松寿会
共和病院

〒601-1378
京都市伏見区醍醐川久保町30
TEL:075-573-2122
FAX:075-573-0517

整形外科/形成外科/循環器内科/内科/外科/消化器内科/呼吸器外科/泌尿器内科/脳神経内科/リハビリテーション科
TOPへ戻る